夏の肌トラブル

こんにちは、鶴見です。
暑い☀!とつい言ってしまう程毎日暑いですね😅
皆さん、注意して下さい。
「夏に女性は老けます…」
夏強い紫外線やエアコンの風など、夏の過酷な環境が与える肌へのダメージが“老い”という形で女性に還ってきます😱

夏は気温の上昇とともに毛穴が1.5倍開き、皮脂分泌も冬の2倍以上に!
そして夏肌に要注意なのがお肌の「乾燥」です。
一見汗などかいていると肌が潤っていると思いがちですが、実はインナードライ肌(隠れ乾燥肌)に!
気温、湿度の上昇、冷房による空気の乾燥でお肌の水分が蒸発。
肌の水分を保持するため皮脂を過剰に分泌し、毛穴に皮脂が詰まり酸化!
ニキビ、ごわつき、肌荒れ、ターンオーバーの乱れなどの肌トラブルになります。
インナードライ肌は毛穴の周辺で起きます。

対策として、活性酸素を抑制し、肌内部の乾燥をケアする保湿効果のある化粧品でしっかりお手入れして下さいね(^-^)

私も最近、汗をかいた後や冷房効いた部屋にいると、去年よりお肌の乾燥やつっぱりを感じます(>_<) 日本も年々夏の気温が上昇しているので、お肌のお手入れも念入りにしないとダメですね! 私は最近いつものマリマドーナ化粧品のお手入れに加え「パシャウォーター」という抗酸化力に優れた化粧水をアドマイザー入れて、乾燥が気になるときや紫外線をたくさん浴びたお肌にスプレーしています。 また結果をみなさんに報告しますね! 良かったらサロンでも紹介したいと思いますので、楽しみにしていてください😊 夏に老けたと言われないように、お手入れ頑張ります!